この星に生まれて・2

蛍ツアー

一泊旅行に行ってきた。メインイベントは蛍を見る事。って、蛍ってなあに?まだそれを見た事のない僕にはわからない。

けれど梅雨の最中のこのイベント、雨が降ったら蛍は出てこないかもしれない。すごくいちかばちか。もしも蛍が見れなかった時のがっかり度が軽減されるよう、昼間は池や田んぼや牧場、遊園地に行ってたくさん遊んだ。

父とカエルをとろうと田んぼに降りると、そこには一匹のカエルどころか生き物がいなかった。がっかりしてしばらく車を走らせていたら、父が急に「うむ。ここにいそう」という、いつもの動物的直感を働かせ降りてみると…いるわいるわカエルがぴょんぴょん!カエルとおたまじゃくしをとってくれて、今彼らは家で元気に暴れてるよ。
f0084478_943855.jpg

牧場ではみんなに餌をあげてまわった。0歳の頃から餌をあげ慣れているので、もうお手のもの。メエメエ集まってくる羊やヤギたち、かわいいな。
f0084478_942684.jpg

遊園地では色んな乗り物に挑戦した。乗り物がほとんどダメな母は写真班。父も苦手っぽいけど、僕と一緒にぐるぐるまわる飛行機やらぐねぐね飛ぶ船に乗った。僕はといえば…なんだかよくわからないで固まっていたかも。父の大嫌いな観覧車にはみんなで乗った。僕は全然平気だったよ。
f0084478_94102.jpg

旅館について温泉に入り、ごはんを食べたらさあ、メインの蛍だ!天気は曇ってるけど雨は降ってない。日本の名水に数えられる、蛍の出没場所の川へ出発。

真っ暗な外。車からおりると木と土と雨の匂い。懐中電灯を片手にしばらく歩くと、一匹の蛍がぷわ〜〜。お出迎えにきてくれたのかな?なんて思って見ると人がたくさんいてその頭上には…

…うわあ。星が降りてきたみたい。

ぽわ、ぽわ、ぽわ、蛍がいっぱい!

初めての蛍。これって電気がぴかぴかしてるんじゃないんだよね?僕はいまいち蛍と電気の違いがわからず、母ほどの感動がわからずにいたら、父がそーっと蛍を手にとって「ほおら」って僕に見せてくれた。

それは黒い長い虫だった。

虫のお尻のところがぽわ〜、ぽわ〜って青く光る。

そうか、この光は電気じゃない。この虫のお尻が光ってるんだ。

お尻が光るなんて超クール!

僕のお尻も光ればいいのに。

大きい蛍が源氏蛍、小さいのが平家蛍。昔の人はそうやって、戦で亡くなった人の魂を蛍になぞらえていたのかな。

その日の夜、何故か僕はなかなか寝付けず(多分温泉のせい)けれどいつの間にか眠り、蛍とカエルの夢をみたんだ。
[PR]



by takahito_k121 | 2008-06-30 09:54 | 日々思う

僕 の日々
by takahito_k121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧