この星に生まれて・2

僕なりの意味

f0084478_6593477.jpg

お友達がたくさんいるところに行って遊んだ。知らないおもちゃがいっぱいで、おもちゃは楽しいんだけど、僕が気になるのはあの扉の向こう側、外の世界の方がよっぽど僕を引きつける。

母が見てない隙をついて、部屋からの脱出を試みるんだけど、寸でのところでみつかって連れ戻されてしまう。ああ、あの扉の向こうには何があるの?いつか行ってみたい…と思っていたら、後ほどおむつをはき替えるため連れていかれたその向こうにあったのはおトイレだった。現実とは時に知らない方が素敵な場合があるな。


家には僕用の引き出しが一つだけあって、それはちょっと重くてちょっと背伸びをして届く。大人たちがやっているように、僕も引き出しを開けたり閉めたり色んなものを入れたり出したり。

入れるものの基準はその日によって違う。お気に入りのケータイやリモコンだったり、もう飽きた絵本だったり。恐ろしいペンギンもそこに押し込んでやった。ペンギンは身体を半分はみ出させた状態で挟まれ、それはそれで結構怖いんだけど。

たまに母が僕に断りなく勝手に引き出しを開ける。

「あ!これ、探してたやつ、あ…これもこんなとこに」

あ、ちょっと、僕が入れたものを勝手に出さないでほしいなあ。僕なりの、ちゃんと意味があるんだからね。
[PR]



by takahito_k121 | 2007-03-25 12:04 | 日々思う

僕 の日々
by takahito_k121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧