この星に生まれて・2

黄昏れ泣き

夕方から夜にかけて、僕は無性に悲しくなるんだ。それを乳児の「黄昏れ泣き」と言うらしい。なかなかシブいネーミングだ。0歳にしてすでに哀愁を感じさせる。

黄昏れて泣いている間は、なにをされても悲しさは癒されない。お腹はいっぱい、おむつも快適、鼻くそも取れたばっかり、おならもげっぷも順調に出て、母に抱っこもされている。

それなのに、何やらもの悲しいんだ。大人のあなたもきっとわかってくれると思う。

人ってきっとそうなんだ。夕暮れ、地球は生物を悲しくさせる成分に包まれるんだ。ただ、大人は泣いちゃいけないから、我慢してるだけなんだな。
f0084478_10194616.jpg

泣いたカラスも遊びに勝てず。
[PR]



by takahito_k121 | 2006-04-23 10:20 | 日々思う

僕 の日々
by takahito_k121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧