この星に生まれて・2

行き止まり列車

f0084478_125549.jpg

箱根登山鉄道に乗った。この列車は山をどんどん登って行く。木々の間をガタンゴトン走る。

あ、トンネルだ!

ガタンゴトン…

トンネルの先に見える小さな光がどんどん大きくなる。

うわあ。

木漏れ日。

どこまでも続く線路、どこまでも、どこまでも、どこ…

…へ?

どこまでも…続いてない!?

行き止まり??

列車は僕のとまどいをよそに行き止まりでガッタンと止まった。

到着なの?

でもドアも開かないし誰も立ち上がらない。

すると、運転手さんはまるでその職を放棄するかのようにおもむろに外に出て行き、おいてけぼりをくらった僕ら乗客。

(運転手さん!戻ってきてー!)

そう叫びそうになる寸前、違う人が戻ってきた。

(あれ?)

列車は今度は後ろ向きに動きだし、山を登り始めた。こうやっていくつものトンネルと行き止まりを経て、ジグザグに目的地に到着。この「行き止まり」は僕にものすごいインパクトを与えた。ああ行き止まり、行き止まり。それは一瞬の絶望と思いもよらぬ前進。それこそ夢にまで出てくるほど、僕はその虜となるのだった。
f0084478_13175447.jpg

なんかハイテンションで踊りだす僕。
f0084478_13211693.jpg

翌日はロープウェーとケーブルカーにも乗ったよ。
f0084478_13213755.jpg

そして母の希望で陶芸教室へ。母と僕は小鉢を、父は抹茶茶碗をそれぞれ制作。僕と母が遊びながらきゃっきゃと粘土こねこねしてる傍ら、まるで別次元に存在してるかのように父は始終無言、もくもくと作業に没頭。話しかけても無視される集中力で、まわりの人に「すごいー!」と言わしめる力作が出来上がった。焼き上がって届くのは2ヶ月後。楽しみだな。
[PR]



by takahito_k121 | 2009-03-22 13:40 | 日々思う

僕 の日々
by takahito_k121
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧